wiki:docs/making-rpm/group-list

Version 1 (modified by yasumichi, 8 years ago) (diff)

--

Vine Linux ドキュメント / RPM パッケージの作成方法 / Vine Linux で使用できる Group 一覧

Vine Linux で使用できる Group 一覧

Group 説明
Applications/Accessories ちょっとした小物や単機能のシンプルなアプリケーション 電卓、辞書
Applications/Administration システムやデスクトップの設定、管理の為のアプリケーション(動作に root 権限が必要) synaptic、gnome-system-tools
Applications/Archiving ファイルの圧縮や解凍、書庫(アーカイブ)の作成に使用するアプリケーション bzip2, cpio, file-roller
Applications/Development アプリケーションの開発に使用するアプリケーション xxgdb、IDE
Applications/Documentation ドキュメントのみのパッケージ Vine-manual、JF
Applications/Editors テキストエディタ GEdit、Emacs、Vi
Applications/Editors/Emacs Emacs 及び Emacs 用のアプリケーション
Applications/Edutainment 教育あるいは科学に関連したアプリケーション gnuplot、dia
Applications/Games ゲーム
Applications/Graphics 画像を扱うアプリケーション GIMP、Inkscape
Applications/Internet インターネットを利用するアプリケーション firefox、Sylpheed、gFTP
Applications/Multimedia 動画や音楽を扱うアプリケーション Totem、BMP 、XMMS
Applications/Other Applications の他のどの Group にも割り当てられないもの
Applications/Productivity ワープロや表計算、PIM等のアプリケーション abiword、Gnumeric
Applications/Publishing 印刷やフォントに関連したアプリケーション ghostscript, tetex
Applications/Services ウェブサーバーやメールサーバー及び各種デーモン(Daemon) Apache、Postfix
Applications/System システムを設定したり監視したりするアプリケーション(ユーザー権限で動作可能) gnome-system-monitor、mtools
Applications/Text テキストの処理に使用するアプリケーション less, nkf, namazu
Development/Libraries 開発に必要なヘッダファイル等を含むパッケージ *-devel
Development/Languages 開発に使用する各種言語用のパッケージ perl、php、ruby
Development/Tools 開発に必要な各種 Tool を含むパッケージ automake、gettext
System Environment/Base システムの動作に必要な最小構成のパッケージ(インストーラでいうところの最小構成に該当)
System Environment/Daemons システムの動作で必要なサービス及びデーモン dbus、hal
System Enviroment/Kernel カーネル
System Environment/Libraries システムの動作に必要な各種ライブラリ gtk2、libpng
System Environment/Shells 各種シェル
User Interface/Desktops デスクトップ環境やウィンドウマネージャのアプリケーション KDE、Xfce 、Fluxbox
User Interface/X XOrgと、それに付属するパッケージ Applications/Accessories

参考

Vine Linux で使用できるGroup一覧は、/usr/share/doc/rpm-*/GROUPS_for_vine.txt に記述されています。

それぞれの Group の簡単な説明は、/usr/share/doc/rpm-*/GROUPS-DESC_for_vine.txt に記述されています。