wiki:docs/making-rpm/gpgsign

Version 1 (modified by yasumichi, 8 years ago) (diff)

--

Vine Linux ドキュメント / RPM パッケージの作成方法 / パッケージ署名の設定

パッケージ署名の設定

Vine Linux 6.0 以降、公式リポジトリで公開するパッケージには、原則として GnuPG による署名を行っていただきます。(GnuPG 鍵の作成方法は、「Vine Linux 開発者ガイド」の付録「gpgコマンドの使用方法」などを参照してください。 )

~/.rpmmacros に以下の記述があるか確認して下さい。

# gpg signing
# %_signature gpg
# %_gpg_name Your Name <your mail address>

行頭の # は、コメントを表しますので以下のように修正します。

# gpg signing
%_signature gpg
%_gpg_name Your Name <your mail address>

使用する GnuPG 鍵に合わせて、Your Name の部分をあなたの名前(ローマ字表記)、your mail address の部分をメールアドレスに変更して下さい。

なお、パッケージ作成時には署名のためのオプションを与える必要がありますが、ファイル ~/.popt に以下の記述を追加しておくとオプションを省略可能になります。

rpmbuild alias --ba		-ba --sign
rpmbuild alias --bb		-bb --sign
rpmbuild alias --bs		-bs --sign
rpmbuild alias --ta		-ta --sign
rpmbuild alias --rebuild        --rebuild --sign