wiki:Vine7/HowToUpgrade

Version 12 (modified by Takemikaduchi, 6 years ago) (diff)

--

VineSeed(Vine7) 環境の構築手順 (2016.2.13時点)

1. Vine6.3 のインストール

  •  インストールの種類 では「ベースシステム」を選択
    • 「すべて」でもアップグレードは可能だが、「ベースシステム」の方が簡単にアップグレードできる

2. apt-line を VineSeed に変更

  • インストール終了後、Vine6.3 を起動し、root or 作成したユーザでログインする。
  • runlevel は 3 を推奨 (「デスクトップ」「すべて」でインストールした場合)
  • /etc/apt/sources.list.d/ 以下の main.list, plus.list, nonfree.list を修正
    • 6/$(ARCH) -> VineSeed/$(ARCH)
    • main.list の 「upgrades」 は不要(消さなくても特に問題なし)

3. dist-upgrade

  • dist-upgrade する前にネットワークの設定を有効にすること。
    • 「ベースシステム」でインストールした場合は下記コマンド実行
      • /etc/init.d/network start
  • vi /etc/apt/rpmpriorities
    • 2箇所修正を行い、保存する。
      • 「udev」を「eudev」に変更
      • 「module-init-tools」を「kmod」に変更
  • 以下のコマンドを実行してアップグレードを行う。
    • apt-get update
    • apt-get dist-upgrade

4. X Window 環境の構築

  • (すでに環境がインストールされているので作業不要)
    • 以下のコマンドを実行して X Window 環境をインストールする。
      • apt-get install task-xorg-x11
    • インストール後、/etc/inittab を修正する。
      • 「id:3:initdefault:」を「id:5:initdefault:」に変更。

5. デスクトップ環境のインストール

  • VineSeed でパッケージ化されているデスクトップ環境は以下のとおり。
    • MATE 1.12.1 (Vine7 標準)
      • apt-get install task-mate
    • GNOME 3.18.2
      • apt-get install task-gnome
    • KDE 4.14.3
      • apt-get install task-kde
    • LXDE 0.5.5
      • apt-get install task-lxde
    • Xfce 4.12
      • apt-get install task-xfce
    • Cinnamon 2.8.6
      • apt-get install task-cinnamon

6. ディスプレイマネージャのインストール

  • VineSeed でパッケージ化されているディスプレイマネージャは以下のとおり。
    • lightdm (軽量ディスプレイマネージャ) (Vine7 標準)
      • apt-get install lightdm
    • gdm (GNOME ディスプレイマネージャ) (task-gnome インストール時にインストールされる)
      • apt-get install gdm
    • kdm (KDE ディスプレイマネージャ)
      • apt-get install kdm
    • lxdm (LXDE ディスプレイマネージャ)
      • apt-get install lxdm
    • xdm (X ディスプレイマネージャ) (task-xorg-x11 インストール時にインストールされる)
      • apt-get install xorg-x11-xdm
  • インストール後、下記コマンドを実行する。
    • setdm (使用したいディスプレイマネージャ)
      • 例:setdm lightdm
      • xdm (xorg-x11-xdm) を使う場合は 「setdm xdm」と実行すること。

7. その他(インストールしておいた方がいいもの)

  • fcitx, fcitx-mozc, fcitx-gtk2, fcitx-gtk3, fcitx-configtool-gtk2, fcitx-configtool-gtk3
    • インストール後、使用するユーザでログインし、「setime fcitx」を実行。
  • xdg-user-dirs
    • インストール後、使用するユーザでログインし、「xdg-user-dirs-update --force」を実行。

8. 再起動

  • 以上の作業を実施後、正常に起動することを祈ってリブート。