Changes between Version 2 and Version 3 of OfflineMeeting/20110717


Ignore:
Timestamp:
2011/06/25 01:00:07 (9 years ago)
Author:
munepi
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • OfflineMeeting/20110717

    v2 v3  
    11[[PageOutline]] 
    2 = 第 6 回 Vine Linux ユーザの集い/2011年7月度 LILO Monthly Seminar 合同 - RPM パッケージ作成ハンズオン - = 
     2= 第 6 回 Vine Linux ユーザの集い - RPM パッケージ作成ハンズオン - 2011年7月度 LILO Monthly Seminar 合同イベント = 
    33 
    44== 概要  == 
     
    1111  無し 
    1212 参加表明方法:: 
    13   ATND http://atnd.org/events/4578 での表明か、vine-users ML、!VineSeed ML でのアナウンスへの返信で。できれば ATND 使ってください。 
     13  ATND http://atnd.org/events/XXXXX での表明か、vine-users ML、!VineSeed ML でのアナウンスへの返信で。できれば ATND 使ってください。 
    1414 主催:: 
    15   Project Vine 
     15  Project Vine/[http://lilo.linux.or.jp/ LILO] 
    1616 
    17 株式会社グッディさまと… 
     17LILO ならびに株式会社グッディさまのご厚意で、合同イベントを開催することができましたことを大変感謝しております。 
    1818 
    1919== 公式タグ == 
     
    4343  * サンプルを題材に、RPM パッケージの作成を学んでいきます。 
    4444  * Vine Linux 6 にて実際にサンプルのパッケージを作成していただきます。 
     45  * vbuilder というパッケージングシステムについても触れます。 
    4546 * 実践編 (15:00 - 17:00) 
    46   * 各自で RPM パッケージの作成を行っていただきます。RPM パッケージを作ってみたいソフトウェアがあれば、それを題材にしてください。質問や疑問があれば、会場にいる Vine Linux 開発者に問い合わせてください。 
    47   * TIPS の解説などを間に挟みます。(その間も手元で作業をやっていてくださって構いません) 
     47  * 各自で RPM パッケージの作成を行っていただきます。RPM パッケージを作ってみたいソフトウェアがあれば、それを題材にしてください。質問や疑問があれば、会場にいるスタッフの方々に問い合わせてください。 
     48  * TIPS の解説などを間に挟むかもしれません。もちろん、その間も手元で作業をやっていてくださって構いません。 
    4849 
    4950== 当日の配布資料やスライド ==