Changes between Initial Version and Version 1 of OfflineMeeting/20110717


Ignore:
Timestamp:
2011/06/25 00:43:32 (9 years ago)
Author:
munepi
Comment:

でっちあげた(w

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • OfflineMeeting/20110717

    v1 v1  
     1[[PageOutline]] 
     2= 第 6 回 Vine Linux ユーザの集い - RPM パッケージ作成ハンズオン -  = 
     3 
     4== 概要  == 
     5 開催日時:: 
     6  2010-07-17 (日) 13:00-17:00 
     7 会場:: 
     8  株式会社グッデイ(大阪駅前第2ビル13階) 
     9 参加費:: 
     10  無し 
     11 参加表明方法:: 
     12  ATND http://atnd.org/events/4578 での表明か、vine-users ML、!VineSeed ML でのアナウンスへの返信で。できれば ATND 使ってください。 
     13 主催:: 
     14  Project Vine 
     15 
     16株式会社グッディさまと… 
     17 
     18== 公式タグ == 
     19 
     20今回は「vlm6th」です。 
     21 
     22ツイッターのハッシュタグ [http://twitter.com/search?q=%23vlm6th #vlm6th] や 
     23ブログ、SBM などのタグに使ってください。  
     24 
     25== 詳細 == 
     26 
     27ご存知のように Vine Linux はパッケージ管理システムとして RPM を採用しています。 
     28RPM は、Red Hat Enterprise Linux や Fedora など様々な Linux で採用されているパッケージ管理システムです。 
     29今回、Vine Linux 6 を使って実際に RPM パッケージの作成する体験形式のセミナーを開催します。 
     30 
     31=== 対象 === 
     32 
     33 * RPM パッケージを作成してみたい方 
     34 
     35Vine Linux 6 または Vine Linux 5 の環境が入った PC を持ってこれる方 (仮想環境で問題ありません) はお持ちいただけると自分の環境で作成などが実施できて便利かと思われます。 
     36 
     37!VinePlus 向け RPM パッケージの作成など、Vine Linux の開発に参加したい皆さんの参加もお待ちしています! 
     38 
     39== タイムスケジュール == 
     40 
     41 * 入門編 (13:00 - 14:40) 
     42  * サンプルを題材に、RPM パッケージの作成を学んでいきます。 
     43  * Vine Linux 6 にて実際にサンプルのパッケージを作成していただきます。 
     44 * 実践編 (15:00 - 17:00) 
     45  * 各自で RPM パッケージの作成を行っていただきます。RPM パッケージを作ってみたいソフトウェアがあれば、それを題材にしてください。質問や疑問があれば、会場にいる Vine Linux 開発者に問い合わせてください。 
     46  * TIPS の解説などを間に挟みます。(その間も手元で作業をやっていてくださって構いません) 
     47 
     48== 当日の配布資料やスライド == 
     49 
     50== 感想・まとめ == 
     51 
     52=== 参加者の感想 === 
     53 
     54参加者の感想など。(順不同)