Changes between Version 3 and Version 4 of OSC2010TokyoFall


Ignore:
Timestamp:
2010/07/14 15:50:08 (9 years ago)
Author:
munepi
Comment:

通勤中の電車内で考えた文面を取り込みました。

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • OSC2010TokyoFall

    v3 v4  
    99 * セミナーは「Vine Linux の活用の仕方」はどう? (IRC 2010-07-14) 
    1010 * Vine Linux 5.'''2''' の紹介と次期Vine Linux 6.0への展望は話す? 
     11   * 今回のセミナーは、''アプリケーションの活用事例''で良いんじゃないですか?''パーソナルユース''という用語が気に入りました。 
    1112 * ブースはOSC用ラベルのインストールメディアを配布。可能であれば 5.1 + アップデートが入った spin 版を OSC 限定で作る? (IRC 2010-07-14) 
    1213   * 前回配布した枚数がわかればそれに応じて焼くarchやメディアを検討できるかも? 
     14   * OSC用ラベルは作ります。あと、以前から要望がある再配布用のラベルも頑張ってみます。 
    1315 * OSC懇親会とは違うVine Linuxユーザ向けの懇親会をやる?(日程はOSC懇親会と別の日か同じ日かは検討) 
    1416 
     
    9597=== 出展内容(50 文字まで) === 
    9698 
    97 前回のものは次の通り。 
     99開発版VineSeedの展示、最新版インストールメディアの配布を中心に、ユーザ交流の場所にします。(49 字) 
    98100 
    99 最新Vine Linuxの展示、インストールメディアの配布を中心に、ユーザ交流の場所にします。(48 字) 
     101前回 OSC 2010 Tokyo/Spring の文章は次の通り。 
     102> 最新Vine Linuxの展示、インストールメディアの配布を中心に、ユーザ交流の場所にします。(48 字) 
    100103 
    101104== セミナー講演内容 == 
     
    103106 * 最新 5.2 の紹介および次期 6.0 への展望 
    104107 * Vine Linux のパーソナルユースの活用事例 
     108 * ドキュメントチームに触れる 
    105109 
    106110=== セミナータイトル === 
     
    113117また、Vine Linuxのパーソナルユースの活用事例を紹介します。 
    114118 
     119{{{ 
     120#!comment 
     121myamamoto: どうでしょうか? 
     122iwaim さんの"パーソナルユース"という言葉にさしかえようと思います。 
     123s/アプリケーション/パーソナルユース/ 
     124}}} 
     125Vine LinuxユーザおよびVineSeedメンバによる 
     126様々なアプリケーションの活用事例を紹介します。 
     127それぞれの活用事例をドキュメント化により共有し、 
     128ユーザと開発者の親睦を図ります。 
     129 
     130 
    115131=== 希望日時 === 
    116132 
     1339 月 11 日(土) 
    117134 
    118135=== 講演者氏名/メールアドレス ===