Changes between Version 1 and Version 2 of MonthlyIrcMeeting/52nd


Ignore:
Timestamp:
2013/01/12 14:20:13 (8 years ago)
Author:
iwaim
Comment:

議題+2

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • MonthlyIrcMeeting/52nd

    v1 v2  
    1616  * 収録ソフトウェア 
    1717    * [[wiki:Vine7/Software]]の確認や見直し 
    18  2. specファイルのchangelogにBTSのチケット番号を書く書式のサンプルがあると嬉しい 
    19     * RHEL系は「!#0000」となっている 
    20     * 今、以下のようなものがある 
    21       * <VineLinux:000> 
    22       * <BTS:VineLinux:000> 
    23       * [Vine Linux 0002511] 
     18 1. MLなどで動作報告を受けた場合の対応 
     19  * http://ml.vinelinux.org/vine-users/msg32100.html など 
     20  * [[wiki:HardwareInformation]]に載せていく方針で良いか? 
     21    * 必要に応じてMLアーカイブへのリンク追加やサブページ作成でいいよね? 
     22 1. Pythonのnoarchなパッケージがbrokenになったときに見分ける方法が欲しい 
     23  * Perlモジュールみたいに何か埋め込む? 
     24 1. specファイルのchangelogにBTSのチケット番号を書く書式のサンプルがあると嬉しい 
     25  * RHEL系は「!#0000」となっている 
     26  * 今、以下のようなものがある 
     27    * <VineLinux:000> 
     28    * <BTS:VineLinux:000> 
     29    * [Vine Linux 0002511] 
    2430 
    2531== 議事録 ==