Changes between Version 11 and Version 12 of MonthlyIrcMeeting/35th


Ignore:
Timestamp:
2011/06/04 22:35:23 (9 years ago)
Author:
daisuke
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • MonthlyIrcMeeting/35th

    v11 v12  
    5353 
    5454 1. Vine 6 の進捗確認 
     55  * installer 
     56    * TEXTインストーラが動かないが、英語でなら動くようになった 
     57      * テキストはメニューの裏に隠して、英語でのみ対応とする 
     58      * vesa fall back が正しく動くようにした 
     59        (text installerも vesafb つかっているので、text インストーラが動くなら vesa driver も動くはず) 
     60      * 起動オプション xdriver=hoge で X のドライバを指定できるように変更した 
     61    * インストーラでつくる一般ユーザに sudo 権限を与えたい 
     62      * user を wheel グループに所属させる 
     63      * sudoers で %wheel に ALL 権限あたえる(sudoパッケージのデフォルトを変更) 
     64      * 賛成多数のため実装を投入 
     65        * インストーラで sudo 権限が与えられるむめ記述した 
     66      * TODO: リリースノートに設定変更を記載 
     67      * TODO: マニュアルにできれば記載する 
     68  * カスタマイズ系報告 
     69    * artwork (daisuke) 
     70      * metacity/gtk/icon theme 修正した (metacity/gtkはほぼかわらず) 
     71      * backgrounds はとりあえず暫定的に変更。追加したい壁紙などあったらください。 
     72    * アプリカスタマイズ (daisuke) 
     73      * gnome-panel の下部パネルを廃止した 
     74  * デフォルト設定などの調整 
     75    * etcskel/vutils の調整 
     76      * vutils はそのままでもいい? 
     77      * etcskel は現在調整中。(大幅に削除する方向で) 
     78    * %_sourcedir の変更 
     79      * rpm のソースディレクトリをパッケージ共通の ~/rpm/SOURCES から ~/rpm/SOURCES/%{name} へ変更 
     80      * 現在は共通のため別ペッケージで上書きされる可能性などの問題がある 
     81      * システムデフォルトの変更は混乱を招く可能性がある 
     82        * → Vine6 では ~/.rpmmacrosで対応。Vine7 では(rpm-4.9の投入と共に)システムデフォルト(/usr/lib/rpm/macros)へ。  
     83  * リリースノート 
     84    * だれか文案たのむ 
     85  * beta の時期 
     86    * DVD のみ調整時点で beta releaseする (CDは後日) 
     87    * internal alpha を一両日中に出す 
     88      * alpha は apt repo は Seed 共通 
     89    * 数日内に beta tree をブランチ 
     90  * xserver-1.10.2 
     91    Vine 6 に投入済 
    5592 1. Security Watch Team のドキュメントレビュー依頼 
    5693 1. hpijs の廃止と hplip の扱い