wiki:MonthlyIrcMeeting/20090509

Version 16 (modified by daisuke, 13 years ago) (diff)

--

第4回 定例IRCミーティング

日時

  • 2009/05/09
  • 21:00-23:00

参加者

  • daisuke (鈴木)
  • iwaim (岩井)
  • tomop (かとう)
  • inagaki (稲垣)
  • owa (今野)
  • mupepi (山本)
  • toshi_kd2 (くどう)
  • IWAMOTO(いわもと)

議案

  • Vine Linux 5 beta に向けて
  • Java 環境について
  • 第1回の定例開発会議 or 勉強会の内容と日程
  • パッケージのカテゴリ(Plus/Exras?)自体の見直し
    • 以前 Seed ML で話が出たがそのまま止まっている
    • [VineSeed:16153] とか [VineSeed:16164] とか
  • カテゴリ別の package version ポリシー
    • main は API の変わらない範囲で(とか)
    • plus は…
  • v-a-i 候補パッケージ

議事録

  • Vine Linux 5 beta に向けて
    • 収録コンポーネント
      • 現状のαCD = core + mainの一部
      • main は αCD に入っていないサブパッケージ + 容量の都合でいれてないおすすめパッケージ + サーバ関係の一部
      • 現状の候補
      • 2週間程度でML/trac/IRCで提案、要望などを行って詰める
  • Java
    • jpackage-utils を使う
    • Vine Linux 5 では sun-java に絞って提供する
    • Vine5 ブランチ後の VineSeed で toolchain 更新とともに gcj (and/or openjdk) を考える。(target release Vine6)
  • パッケージのカテゴリ(Plus/Exras?)自体の見直し
    • 原則としては、これまで通りのカテゴリ分類
    • 運用を明文化し、より正確に行う
      • plus->extras (案)
        • アップデートされなくなってから半年のものをリストアップ
        • 一定期間内にだれからも返事なければ、メンテナ不在とみなす
      • extras->orphaned (案)
        • extras にあって unmet になったまま半年のものをリストアップ
        • 一定期間内にだれからも返事がなければ、Orphaned へ移動
      • どちらの場合も新しいメンテナが現れた場合は期間延長
  • カテゴリ別の package version ポリシー
    • これまでの main/plus ともに原則としてバージョンを固定するポリシーを変更したい(iwamoto)
    • main から大幅に絞った core を作る
  • core
    • これまでの main カテゴリと同様、原則としてバージョン固定
  • main
    • 下記の範囲でバージョン変更可能
      • 依存パッケージが増えるのは禁止
      • ライブラリ等依存されるパッケージの場合は API/ABI 互換であること
      • アプリケーションの場合は仕様の大幅な変更(とくに削除をともなうもの)がないこと
      • サーバ類の場合は、サービスが特に手をいれなくても問題なく継続できること
      • 設定ファイル互換であること、または自動的に確実に変換できること
  • plus
    • main から以下の制限を変更
      • 依存がない範囲ではバージョンの変更は自由
      • 設定ファイルがほぼ互換であるか、軽微であること
        (完全互換でない場合はあらかじめ問題箇所を明記、ドキュメント化したうえで提案すること)
      • 依存されている場合は、plus カテゴリに存在するすべての依存を解決できる場合に限りバー ジョン変更可能(ただし原則としてAPIは互換であること)
  • samba の話題
    • samba は main だが新しくないと Windows との互換性が低くなる可能性がある
    • しかし libsmbclient が依存されていて簡単にアップデートできない
      • libsmbclient と samba をソースレベルで分離するか? -> コストが大きい & 2者間での互換性問題
    • 落としどころ
      • samba はできるだけ最新にして収録しておき、API/ABI互換の範囲で main では更新する
      • 最新(例えばsamba-4)が必要になった場合は、plus などへ別名で(Conflicts or 共存)で 提供し、必要な人だけつかう。
  • v-a-i
    • 各自候補をあげる
  • オフラインミーティング
    • β後の土曜、午後遅め開始、夜懇親会
    • 貸し会議室
    • 議題
      • Vine Linux 5 に関する調整
      • TODO のターゲットリリース調整 Vine5 / Vine6
      • 勉強会、合宿 の検討
      • gpg keysign

  • BTS:wishes
    • 追加要望を処理
    • パッケージャ待ちを追加

アクションアイテム

  • カテゴリ (各自)
    • 〆切: 次回IRCミーティング
    • 各自 CD に削除/入れ替え候補があればML/trac/IRCで提案
    • 各自 main 候補(DVDへ収録)を考えてML/trac/IRCで提案
  • BTS:wishes (各自)
    • 各自追加要望を処理
    • パッケージャ待ちを追加
  • v-a-i (各自)
    • 各自候補をML/tracで提案
  • オフラインミーティング
    • 会議室選定、予約 (daisuke)
      • ルノアールなど
    • 宴会担当 (daisuke or だれか希望)
    • keysign party 準備 (daisuke)