wiki:Emacs

Version 6 (modified by munepi, 12 years ago) (diff)

vine-default「使い方」を追加

Emacs

このページでは、 次期 5.0 に対応する予定の emacs-23, emacs22-22.x に関する情報を集めています。

  • emacs : emacs-23.x, デフォルト
  • emacs22 : emacs-22.3
  • emacs21 : orphaned
  • emacs23 : orphaned, emacs-23.x で replace

TODO

Emacs23

  • emacs23.spec
    • %files
      • /usr/share/emacs-23.0.91{,etc} が重複
    • altenative の優先度 (emacs: 50, emacs22: 30)
  • etcskel の emacs 関連
  • scim-bridge.el のパッケージング
  • vine-default の調整
    • vine-default-base.el: 要調整
    • vine-default-faces.el: faces の調整はしない。-> フォントのみにしました [done]
    • vine-default-mouse.el: 不要だと思う。[obsolete]
    • vine-default-misc.el: vine-default-base.el に書けば十分。[obsolete]
  • vine-default-IIIMECF.el の調整
  • 関連パッケージの vine-default 対応
    • yatex [done]
    • wl [done]
    • mew [done]
    • tamago [done]
    • anthy [done]
    • skk [done]
    • wnn7egg [done]
    • IIIMECF [done]
    • uim
    • w3m-el
    • php-mode
    • po-mode
    • riece
    • liece
    • ...
  • vine-default の設定を簡単に閲覧できるものが必要!?例えば…、
    • showemacsvl <version> <package1> <package2> ... なスクリプトを作成
      • <packageX> を省略した場合は、全パッケージを対象
    • Emacs からは M-x view-vine-default で showemacsvl の結果を表示

Emacs22

  • etcskel の emacs 関連

Vine Linux のデフォルト設定:vine-default

Vine Linux の Emacs 23 では、 Emacs 上で動作するアプリケーションのパッケージをインストールしたら、 ユーザ初期設定ファイル ~/.emacs.el に何も設定を記述しなくても、 そのアプリケーションがある程度使えるように、 あらかじめ設定を用意し、その設定を自動的に読み込むようにしています。 この Emacs における Vine Linux のデフォルト設定を vine-default と呼ぶことにします。

使い方

vine-default は、/usr/share/emacs-23.x/site-lisp 以下に格納されています。

  • vine-default-base.el:Emacs の基本的な設定
  • vine-default-faces.el:Emacs のフォントやカラーの設定
  • package/vine-default-package.el:package の設定

Emacs を起動すると、デフォルトで vine-default の boolean が t になっているので、 vine-default を読み込みます。

もし vine-default をすべて無効にしたい場合は、 ~/.emacs.el に

(setq vine-default nil)

を設定します。 この場合は、メニューバーと言語ロケール以外は何も設定されていません。

vine-default のうち、いくつかの設定を無効にすることができます。 各 vine-default は、vine-default-name の boolean が定義されていて、 デフォルトでは t になっています。

例えば、vine-default-base, vine-default-faces, vine-default-yatex, vine-default-mew を無効にしたい場合は、 ~/.emacs.el に

(setq vine-default-base nil
      vine-default-faces nil
      vine-default-yatex nil
      vine-default-mew nil
    )

を設定します。

vine-default を無効にしたときに、いくつかの vine-default を有効にすることができます。 例えば、vine-default.yatex, vine-default-tamago のみを有効にしたい場合は、 ~/.emacs.el に

(setq vine-default nil)

(requires 'vine-default-yatex)

(requires 'vine-default-tamago)

を設定します。

仕組み

参考: VineSeed:17162

旧版 .emacs.my.el