wiki:Category

Version 8 (modified by kazutaka, 10 years ago) (diff)

--

パッケージのカテゴリ

カテゴリの種類

Vine Linux で提供するパッケージは、以下のカテゴリに分類されています。

  • main
    Vine Linuxを構成する上で必須のパッケージを含みます。
    原則としてリリースされたらバージョンは固定されます。
  • updates
    セキュリティフィックスまたはバグフィックスにより更新された main カテゴリのパッケージを含みます。
  • plus
    main には含まれないものの、主要なパッケージや一般的に多く使われているパッケージを含みます。
    このカテゴリは定期的にメンテナンスされているパッケージが対象です。
  • extras
    特定のメンテナが存在しないパッケージや、継続して更新されないパッケージを含みます。
  • nonfree
    ライセンスや特許等の理由により、利用や再配布に制限のあるソフトウェアを含みます。
  • orphaned
    メンテナンスが止まったものや長期間更新されないパッケージを含みます。
    このカテゴリは apt repository では管理されませんので、apt-get コマンドではインストールできません。

また main カテゴリは内部的には以下の3つのサブカテゴリに分類されています。

  • core
    システムとして機能するために必須なパッケージを含みます。
    インストールオプションで最小構成を選んだ場合に、このサブカテゴリのパッケージがインストールされます。
  • main-cd
    main パッケージのうち、インストール CD に収録されるパッケージを含みます。
  • main
    main パッケージのうち、容量の関係でインストール CD に収録できなかったパッケージを含みます。

各カテゴリの違い

カテゴリ毎に、以下のようにパッケージの更新やセキュリティへの対応が異なってきます。

mainplusextrasnonfree
CDに収録
errataの対象
メンテナ固定固定??
gpg署名??
BTSの対象×?